ポケカのオリジナルパックって儲かるの?

最近Twitterを見てたら個人でオリジナルパックを販売する人が増えたなあって思い、「そんなに儲かるの?」と思いちょっと計算してみました。

どれくらい儲かるか計算してみた

オリパを売る仮定

500円 × 400パックのオリパを販売するとしましょう。

これが全部売れたと仮定すると売上は20万円になります。

自分の手元に入る儲けはここから購入者に送る商品、つまりポケカの代金を引くことなります。

内訳はどんな感じ?

400パックのうちの内訳を考えてみました。

クラス 数量
大当たり 5パック
中当たり 30パック
小当たり 350パック
はずれ 15パック

500円のオリパなんで大当たりは「グズマ」で他は5000円クラスのポケカとしましょう。


中古ポケモンカードゲーム/SR/サン&ムーン 拡張パック 光を喰らう闇056/051 [SR] : (キラ)グズマ

中当たりは1000〜2000円クラスのポケカですかね。

小当たりから利益が出るパックになると思います。

1パック200〜300円くらいかな?

はずれは10~100円くらい?

1パックあたりの利益率は?

平均金額を以下のように仮定して利益率に換算してみましょう。

クラス 平均金額
大当たり 5000円
中当たり 1500円
小当たり 250円
はずれ 50円

計算は以下のように行います。

売上 – 費用 = 利益
利益率 = (利益 / 価格) × 100 [%]

すると利益率は以下のようになります。

クラス 利益率
大当たり -900%
中当たり -200%
小当たり +50%
はずれ +90%

大当たり、中当たりはめっちゃ赤字ですね。

では1パックあたりの平均利益を計算してみましょう。

(-900% × 5パック) + (-200% × 30パック) + (50% × 350パック) + (90% × 15パック) = 8350%

8350% / 400パック = 20.875%

このように大盤振る舞いのパックを含めても1パックあたり約20%の利益が出ます。

最初仮定した500円×400パックの場合、売上が20万円になるので単純な粗利は4万円になります。

要するに4万円儲かるということです。

必要な作業を考慮すると・・

じゃあめっちゃ儲かるじゃん!と思うかも知れないですが、さらにここからパックを売るための作業が必要になります。

自分でやれば賃金かかんないですが、ざっと以下のような工程が考えられます。

  • 各パックの利益と内訳を計算
  • 内訳に沿ってカードを仕分け
  • 仕分けされたカードを梱包
  • オリジナルパックをBaseやメルカリに出品
  • 購入者へ発送
  • 必要であれば問い合わせ対応

こんな感じでしょうか?結構大変に思いませんか?

1人でやろうと思うと3〜5日くらいかかりそうですねぇ。

もちろんパック数を減らせば作業量も減りますが、くじ要素が薄れるんで上手く天秤にかける必要があります。

また、カードが揃ってるという条件なので、必要なカードがなければ仕入れする工程も加わりさらに作業時間が増しますね。

目先のお金が欲しいなら

これまでの説明は全部売れたという仮定なので、売れ残ったらもちろん赤字になるかも知れないです。
(中身わからず送ってるはずですからね)

ということで個人でオリパ販売が流行っているけどそう簡単に儲かんないでしょうね。

目先のお金が欲しいならバイトしたほうが早いように思います。

やりたいなら工夫が必要

お金の話しだけしましたが、上手く軌道に載せることができれば成功すると思います。

リピーター、ファンを獲得するんです。

「当たりはずれあるけど、ここで買えば間違いない!」って思ってもらえるショップに育てることです。

例えば・・・

開ける楽しみがあるよう工夫する

複数枚入ってて開けるときにパックと同じ感覚が味わえると、カードの価値にわくわくするという体験を付与できます。

キレイに梱包する

配送時の天候によっては封筒などの外側の入れ物が汚れちゃいます。
丁寧に梱包されているとそんなときでも安心して受け取ることができます。

問い合わせに丁寧に対応する

問い合わせの返信が遅いと不安になりますよね?
なるべく早く、そして丁寧に対応すると印象が全然変わります。

まとめ

「個人でやってるから適当で良いでしょ」って考えで始めると痛い目みるんで、これからオリパ販売やりたい方はこれらのことができるかじっくり考えてみましょう。

最後にぼく自身はオリパを販売したことないので、ツッコミどころはあると思います。

なので100%参考にしないように・・。

最後まで読んで頂きありがとうございます。