【まとめ】サイド落ちを防ぐには何枚採用すべき?

ポケカ(ポケモンカード)対戦をしていて1番焦る瞬間ってどんな時でしょう?

ぼくはデッキをサーチするときに「あれ??ない・・・。」って思ったときです。

そう必要なカードがサイド落ちしているときです。

このサイド落ちを防ぐにはデッキに採用する枚数を増やすことですが、何枚採用すれば安心でしょうか?

採用枚数ごとにサイド落ちする確率を計算してみました。

サイド落ちとは?

はじめに「サイド落ち」の意味を再確認しておきます。

ポケカのルール上、始めに手札に7枚、サイドに6枚置きます。

サイドに置いたカードの中に特定のカードが入ってしまうことを「サイド落ち」といいます。

例えば「1枚だけデッキに採用していたカプ・テテフGXがサイド落ちしていた」という使い方をします。

サイド落ちする確率

本題である採用枚数ごとのサイド落ちする確率を計算します。

計算式は以下のようになります。

(サイド落ちする確率)=(初手7枚に含まれない確率) × (全てサイド落ちする確率)     

x : 採用枚数
$$(サイド落ちする確率)=(\frac{_{60-x} C _{7}}{_{60} C _{7}}) (\frac{_{53-x} C _{6-x}}{_{53} C _{6}})$$

これをもとに計算した結果が・・・。

採用枚数確率
1枚10.000%
2枚0.847%
3枚0.058%
4枚0.003%

1枚だけ採用したときのサイド落ちする確率10%、10回に1回という結果になりました。

これを多いと見るか少ないと見るかは人それぞれでしょうが、意外と少ないなという印象です。

サイド落ちすることが負けに繋がるようなカードであっても、10回中9回はサイド落ちしないと考えると割り切れるんじゃないでしょうか?

ただし全勝が求められるような場面ではサイド落ちする1回が命取りになるので、そういう大会・イベントであれば2枚以上採用しておいたほうが無難でしょうね。

おわりに

ポケカはデッキ枚数が60枚と多い印象を受けますが、組んでみるとあれもこれもと入れたいカードが多く枠が足りなくなりますよね。

対戦方式やカードの重要度に応じて採用枚数も変わってくるので、場面に応じた柔軟なデッキ構築に役立ててもらえば幸いです。

最後まで読んで頂きありがとうございます。