Twitterプレゼント企画の抽選ツール「TWrench」

最近のポケカ人気に伴いTwitterでプレゼント企画を目にする機会が増えましたね。

Twitterでのプレゼント企画というとフォロー&RTですよね。

少ないうちは手作業でも処理出来ますが、数が多くなったら大変です。

そんなときはTwitter用の抽選ツールを利用しましょう。

抽選ツールの選定

「Twitter 抽選」でググってみると以下のツールが候補に挙がりました。

  • tweetdraw
  • アタッター
  • あたれら

「tweetdraw」は使ってみた感じ一応フォロワーさん1人を抽出くれますが、対象者が全く表示されずホントに正しいのかわからないので若干不安を感じます。

以前は「アタッター」が有名でしたが、既に公開を停止されているようです。

「あたれら」が最有力ですね。

使い勝手も問題なさそうですが、1つ問題が有りました。

Twitter APIの仕様上、RTが100件を超える場合と過去1週間分しか取得できない

なのでプレゼントの応募期間が1週間超える場合はほぼ使えないということです。

解決方法がないか探したところありました。

それが「TWrench」です。

※読み方は「トレンチ」かな?

TWrench

どういうロジックかわかりませんが、使ってみた感じ「あたれら」のような制限はないようです。

使い方

サイトにアクセスすると対象Tweetを入力する画面が表示されます。

対象TweetのURLかIDを取得するため、Twitterにアクセスし対象Tweetをクリックします。

URLに表示されているURLかIDをコピペし、「List the retweets」をクリックします。

集計が終わり次第、抽選の設定方法や抽選対象のフォロワーさんが全て表示されます。

RT&フォローされているフォロワーさんから1人当選者を選んでみましょう。

始めに「 I still don’t want to login, thanks.」ボタンをクリックします。

「Do real draw!」ボタンが表示されるのでクリックします。

するとランダムに1人だけ抽出されます。

カンタンですね。

一応Twitter上でRT&フォローがホントにされているか確認しておくと良いでしょう。

最後まで読んで頂きありがとうございます。